koganeiblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月15日講義の感想

<<   作成日時 : 2005/12/19 01:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今回も人工知能についての講義だった。大半が五目並べの最適な一手のグループ課題の時間だったがコの課題を通じて人工知能がしていることを人間がやるといかに長い時間がかかるということかがわかった。1つの起点から始まっても複数の分岐がが何度も重ねれば考えられないほど巨大な数になる。人工知能は考えうる全てのパターンのなかから全てを検証した上で一番良い方法を取る。しかし人間はそれをしない。なぜかというとそれは検証の速さの違いでありそこが人工知能と人間の最大の違いだ。人間の利点は柔軟な発想ができることだが人工知能の考えうる枠が人間が考えうる枠を超えたらその時は人間が人工知能より完全に劣った知能になると思った。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
雪が・・・
...続きを見る
kaori
2005/12/19 11:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
12月15日講義の感想 koganeiblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる